白土文也法律事務所

個人のお客様はこちら

法人のお客様はこちら

白土文也法律事務所 白土文也法律事務所アクセス情報はこちら

法律を分かりやすく(個人の法律問題)/弁護士白土文也のオフィシャルブログ

法律を分かりやすく(企業の法律問題)/弁護士白土文也のオフィシャルブログ

弁護士紹介

弁護士 白土文也(しらとぶんや)

 

弁護士 五月女智昭(さおとめともあき)

弁護士 白土文也

弁護士 白土文也プロフィール

1992年 茨城県立水戸第一高等学校卒業

1997年 中央大学法学部法律学科卒業

2005年 旧司法試験合格

2006年~2008年 インターネットベンチャー企業勤務

2008年~2009年 司法修習(大阪)

2009年~2014年 都内法律事務所勤務

※2013年~2014年 上海ND法律事務所(中国上海市)において1年間研修

2014年 白土文也法律事務所開設

    (第二東京弁護士会所属)

 

白土弁護士の講演内容

・「インターネットの法律問題①」(2012年12月 事業構想大学院大学)

・「インターネットの法律問題②」(2013年1月 事業構想大学院大学)

・「労務派遣改正に伴う対策はお済ですか?」(2013年8月中国上海市にて 中国労働法セミナー)

   >>>中国労働法セミナーの講演内容

・「新規事業に潜む法務リスクをどう回避するか」(2014年10月 事業構想大学院大学)
   >>>事業構想大学院大学のフェイスブック

・「生命保険を活用した相続対策における法律上の諸問題」
    (2015年11月 外資系生命保険会社社内勉強会)  >>> 勉強会内容

・「父が「1億円」横領して自殺…「遺族」が返済しなければいけないの?

  (2016年10月 弁護士ドットコムニュースからの取材)

「父が前妻との間にもうけた「見知らぬ兄弟」と連絡がとれない…遺産分割はどうなる?」

  (2017年2月 弁護士ドットコムニュースからの取材)

・「相続手続きのイロハと相続紛争の実態」(2017年7月 相続セミナー)

 

 このたび、学生時代、司法試験受験時代、企業勤務時代を通して、合計13年半を過ごした調布市で法律事務所を開設致しました。

 

 勤務弁護士時代は、相続問題・借金問題など個人のお客様の問題を数多く担当させて頂きました。その経験を活かして、調布市をはじめとして、周辺地域の個人のお客様の問題解決に役立てるよう、土地勘があり慣れ親しんだ調布市を開業の地として選ばせて頂きました。

 

 また、弁護士登録する以前、立ち上げ段階のベンチャー企業に就職し、事業を一から創り上げるという貴重な経験をしました。弁護士登録後も、顧問弁護士として様々な業種の企業の成長をサポートする機会を得、企業の立ち上げから成長までを直接間接に経験をすることが出来ました。さらに、中国上海では、日系企業や日本人の方の日中間のトラブルを直接知る機会を得ました。弁護士以外の経験、海外での経験も活かして、中小企業・ベンチャー企業の法務にも全力でサポートをしていく考えです。

 

 皆様のお役に立てるよう日々研鑽して参りますので、どうぞお気軽にご相談下さい。

 

2014年11月

弁護士 五月女智昭

弁護士 五月女智昭プロフィール

所属 第二東京弁護士会
出身地 茨城県
出身大学 中央大学法学部法律学科
出身法科大学院 慶應義塾大学大学院法務研究科