2024/02/18 その他

求人情報(経験弁護士・事務員)

【当事務所が目指すこと】

 

弁護士の白土文也(しらとぶんや)です。

この度は、当事務所の求人情報をご覧頂きありがとうございます。

 

当事務所では、

 

・法律の力で社会課題を解決する

・依頼者、相談者の顧客体験を一新する

働きやすい環境を作る

 

をビジョンに掲げています。

 

法律の力で社会課題を解決する

個々の案件解決に留まらず、社会課題の解決に繋がる仕事をしたいという考えを持っています。

超高齢社会の日本では解決されるべき課題が山積している状況です。また、社会が変化するとき、そこには課題が生まれます。法律家として培った知識と経験を活かして、社会課題を解決し、より良い社会を作ることを目指します。

 

依頼者、相談者の顧客体験を一新する

言うまでもありませんが、弁護士の仕事は依頼がなければ成り立ちません。

社会課題を解決するというビジョンを実現するためには、まずは何よりも依頼者の信頼を得る必要があります。

一方で、残念なことですが、弁護士と依頼者との間には解決されるべき問題が数多く存在しており、世間一般の弁護士に対する満足度は高くない状況にあります。

敷居の高さ、提供するサービスの質、情報格差、仕事の属人化、デジタル化の遅れなど様々な原因が考えられますが、当事務所では、相談者・依頼者がHPを閲覧してから、問い合わせ、法律相談、依頼、そして、案件終了に至るまでのあらゆる場面において、日々業務のあり方を見直し、顧客体験を一新することを目指しています。

 

【働きやすい環境を作る】

そして、これらのことを実現するためには、当然ですが、そこで働く弁護士と事務員が活き活きと仕事が出来ることが必要です。働きやすい環境を実現することを目指します。

 

【当事務所の体制と取扱業務】

 

当事務所は、2014年11月に設立された法律事務所で、

現在、代表弁護士の白土の他、勤務弁護士4名(66期~74期)と事務員4名が在籍しています。

 

開業以来、相続中小企業・ベンチャー企業の顧問業務をメインの取扱分野として参りました。現在は、相続問題と顧問業務で培った知識と経験を活かして、家族信託事業承継廃業支援不動産など超高齢社会における社会課題解決に取り組んでいます。また、税理士・司法書士・社会保険労務士事務所の顧問業務に注力している点も特徴です。

 

相続問題については、常時、様々な相談・ご依頼が来ており、事務所の案件全体の半数以上を占めています(2023年12月現在)。ほぼ毎日、法律相談・打ち合わせ・調停や訴訟活動・勉強会を行い、ノウハウを蓄積・共有しています。

 

【求める人材】

 

当事務所が求める人材は、

第一には、当事務所のビジョンに共感し、志を共有できる方です。

 

また、

 

①指示待ちではなく、主体性のある方

コミュニケーション能力の高い方

誠実な方

 

を求めています。

 

比較的早い段階から勤務弁護士が主任として事件処理及び顧客対応を行い、代表弁護士又は先輩弁護士がサポートする体制を取っております。

 

【事務所のカルチャー】

 

・アットホームな職場環境

メンバー全員が穏やかな性格で、アットホームな雰囲気で仕事をしております。事務員含め、毎日ミーティングを行い、コミュニケーションを大切にしています。分からないことがあれば、先輩後輩の立場に関わらず、気軽に相談できる環境です。また、ランチ会、誕生祝い、飲み会など仕事以外の行事も活発に行っています。メンバー同士の良好な関係を長期的に築いていきたいと考えています。

 

月1回のランチ会の風景

 

 

・事務所内勉強会

論点勉強会、読書会、事例検討会、経営勉強会など様々な勉強会を毎週複数回開催しています。OJTのみならず、座学でも学習の機会があります。

 

・休暇

代表自身が、ワークライフバランスを重視しており、2014年の開業以来、年末年始・夏季休暇・GW休暇について、それぞれ10日前後の休みを取り続けています。※最近は11日連続休暇が多い状況です。

 

・他士業との交流

当事務所では、税理士・司法書士・社会保険労務士事務所の顧問先がありますが、それ以外にも、多くの税理士事務所・司法書士事務所と提携しており、非常に多くの他士業の先生方と交流があります。日々の業務で協力することはもちろん、事務所の飲み会にも他士業の先生方に参加して頂いています。また、弁護士・税理士・司法書士など士業向けの勉強会や外資系保険会社の社内研修会の講師なども担当しており、今後も、交流を続けていく考えです。税務や登記を学ぶ機会が豊富にあります。

 

・効率性の重視(テクノロジーの導入)

質の追求とともに、業務の効率性についても強く意識しています。

 

・ITツールによる事務所内の情報共有

・クラウド型電子契約サービスの活用

・AIによるリーガルチェック

・クラウドフォン

・電話代行サービス

・ZOOMによる法律相談・事務所内会議

・サブスク型法律書閲覧サービス

 

などのテクノロジーやサービスを積極的に活用しています。

 

 

当事務所をより詳しく知って頂ける記事のご紹介

 

当事務所の五月女智昭弁護士が中央大学法職講座(論文作成ゼミ)の講師に就任しました

組織の方針に左右されず、自分の正義や信念を貫ける魅力(伊藤塾による嶋田弁護士のインタビュー)

代表弁護士の白土が弁護士ドットコム主催の遺産相続に関するセミナー(弁護士向けセミナー)に登壇しました

小規模事務所でも、契約書レビューの件数が少なくても、充分ペイする「使っていて楽しい」法律家向けサービス

イチローが素振りをするように、白鵬が四股を踏むように条文を読む

ベンチャー企業での経験

 

募集要項(経験弁護士)

採用予定人数 1名
契約形態 業務委託契約
報酬 委細面談
事務所の営業時間 10時~18時
事務所の休業日 土日祝日。年末年始・GW・夏季休暇はいずれも10日程度休業しています。
弁護士会費の事務所負担 なし
個人事件 原則可。経費負担あり。
選考方法 履歴書(書式自由)、成績表(大学・大学院・司法試験)、志望動機をメールでお送りください。info@shirato-law.com

書類審査に合格した方に対し、オンライン面接のご連絡をさせて頂きます。

オンライン面接を通過した方は、二次面接を事務所で実施いたします。

応募の期限は決めておらず、内定を出す方が決まり次第、応募を締め切ります。

 

募集要項(事務員)

【契約形態】

・フルタイム(有期雇用契約からスタート。試用期間6か月。)

・パート・アルバイト

【業務内容】

顧客対応、書類の整理、郵便物発送、裁判関係書類の収集、裁判所等への書類提出、書類作成補助、HP 等の記事の執筆、掃除その他弁護士業務補助全般

【給与】

・フルタイムの方は月給制です。経験等を踏まえて応相談。

・パート、アルバイトの方は1200円~応相談。

【勤務時間】

10時~18時(休憩1時間)

※パート・アルバイトの方は、月~金の内2日~3日 14時~18時を中心に勤務して頂きます。

【勤務場所】

白土文也法律事務所(東京都調布市布田 5 丁目 24 番 1 号アビタシオンヨシノ 201)

京王線・調布駅から徒歩6~7分程度

【交通費】

事務所負担

【選考方法】

履歴書(書式自由)、志望動機を下記アドレスへお送りください。

info@shirato-law.com

書類審査に合格した方に対し、オンライン面接のご連絡をさせて頂きます。

オンライン面接を通過した方は、二次面接を事務所で実施いたします。

※お送り頂いた履歴書などは返却しておりませんので予めご了承ください。